お得に引越をするためのポイントをご紹介

​お引越しにはたくさんのお金がかかります。
少しでも安く済ませられる方法はないか、とお悩みの方も多いのではないでしょうか。
今回は引越し費用を安く抑えるためのポイントをいくつかご紹介いたします!

荷物を減らす

荷物の量が多いと、その分荷物を運ぶ作業員が増え、運搬する車のサイズも大きくなるため、引越しの料金が高くなります。
引越しが決まったら、まずは荷物を整理。不要なものは思い切って処分してしまいましょう。廃棄するのに抵抗がある場合は、寄付を行なったり、リサイクルショップやフリマアプリなどで売却してしまうのも手です。高く売れれば、その分を引越し費用や新しい家具などを買うお金に充てられるかもしれません!

繁忙期(3・4月)を避ける

3・4月は就職や進学、転勤などで人の移動が多く、引越しの依頼が集中する時期。
そのため、他の時期と比べて価格が高めに設定されています。依頼が多い分引越し用のトラックも埋まりやすく、希望した日に引越しができない場合も。
引越し時期がある程度調整でき、費用を抑えたい場合は、繁忙期を避けるのが良いでしょう。

荷造りや梱包を自分でする

業者に荷造り・梱包を任せると手間が少なく準備もスムーズですが、有料のサービスであることが多いので「こちらでやることが増えてもいいから、少しでも節約したい!」という方は、自分で荷造り・梱包をやってしまうのも良いでしょう。

荷造り・梱包はかなり時間のかかる作業のため、引越しに間に合わせるために十分な時間を確保する必要があります。余裕をもって計画的に進めていきましょう!

ハコブ引越しサービスでは、お荷物の搬入・搬出をお客様ご自身で
行っていただく分、お得に引越しができる配送サービス
「ハコブ運ばない便」がございます!

引越し助成金が出ているか確認する

自治体によって、引越し費用を支援する公的助成制度が設けられていることがあります。条件を満たし、申請が通れば、引越し助成金などの支援を受けることができます。自分の制度の対象にあたるか、自治体のWEBサイトなどで是非確認してみましょう。

 

▼引越し助成金について

https://www.hakobu.rocks/subsidy-top

時間指定なし便(フリー便)を利用する

引越しには「時間指定便」と「時間指定なし便(フリー便)」があります。

時間指定をするかしないかによっても、引越しの料金は変わってきます

時間指定をした便は、作業の始まる時間がわからないという不安がありません。

特に午前の便は早めに作業を進められるというメリットがあるため、人気が高く、その分料金も割高に設定されています。

一方「フリー便」は時間帯の指定がなく、引越し業者にその日の作業開始時間を任せる形になります。基本的には時間指定便の案件を終えた後にフリー便の作業を始めることになるため、作業開始時刻と終了時刻はその時になるまでわかりません。しかしその分料金もお安くなります。値下げ率は状況によって異なりますが、時間指定便と比べて2割ほど安くなりことも。

時間帯を気にせず、料金の安さを一番に求める人にはおすすめです!

土曜日の午前中に引越しを
お願いしようかな。
でもなかなか予約が取れないし
結構お金がかかるなあ…

平日のフリー便 
いかがですか?
比較的予約が取りやすく、

料金もお安くなりますよ!

お金のかかる引越しですが、
上記のような工夫することで、引越し料金を節約できる場合がございます。

特にフリー便は、「時間帯を指定しない」だけで通常よりお安くなるため
他の方法にくらべて手間が少なくおすすめ 
です!

▼ 引越しに関するお問い合わせ・ご相談はこちらから!

03-4400-6087

営業時間:9:00 - 20:00

引越しのお見積り・ご相談は 無料 です!
何でもお気軽にお問合せください

Copyright hakobu.rocks All Right Reserved.

ハコブ引っ越しサービスは東京ヴェルディを応援しています。

©️ TOKYO VERDY

  • Facebook
  • Twitter